STEAM

2015年10月16日金曜日

【CS:GO】 バニーホップ(bhop、バニホ)のやり方



バニーホップは連続ジャンプ中に曲がったり若干加速したりできる移動中テクニックです。
現在、日本にバニホ鯖を立ててくださってる方もいるので、やり方分からないけどやってみたいという人もいるのではないでしょうか。


バニーホップはジャンプ中に曲がる”ストレイフ”と呼ばれるものと、”減速しないジャンプ”の交互に繰り返すことによってすることができます。


1)ストレイフ

ストレイフは空中で曲がるテクニックです。
やり方はジャンプ中、曲がりたい方向の移動キー(A or Dキー)+曲がりたい方向に視点移動
この時、Wキー(前進)は押さないこと。
また通常のサーバーは視点移動が速すぎると曲がれず減速してしまうので注意。


ストレイフを組み合わせることで、空中で曲がる方向を切り替変えることができます。


2)減速しないジャンプ

タイミングよくジャンプをすると何もキーを押さなくても減速しないで進む事ができます。


スペースキーだとはかなり難しいのでマウスホイール上 or 下 or両方にジャンプをバインドするとやりやすいです。
ちなみに自分は常にマウスホイール上でやっています。

 bind "MWHEELUP" "+jump"    //マウスホイール上ジャンプ
 bind "MWHEELDOWN" "+jump" //マウスホイール下ジャンプ

↑を自分のcfgに入れるかコンソールに入れれば反映されます。



減速しないジャンプの間にストレイフを入れればバニーホップの完成ですジャンプ中のストレイフは無理のない範囲であればどのように動かしても大丈夫です。バニーホップはストレイフの動作中に加速しているため、常にストレイフをし続けることが大切です。



CS:GOの通常のサーバーではバニホで加速できる速度が決まっています。
ナイフ走り 250 
バニホ最大 300

通常のサーバー(野良鯖、MM鯖)ではジャンプの判定が厳しく、ナイフ走り速度の250以上を維持してバニホをするのはかなり厳しいです
しかし速度はでなくとも普通にジャンプするよりも弾を当てられにくくなるので覚えておいて損はないと思います。


バニホ鯖は速度制限はなく、スペースキー押しっぱなしでオートバニホができるので手軽にバニホを楽しむことができます。
またストレイフの感覚やジャンプのタイミングを知るにもうってつけだと思います。

日本のバニホ鯖 
MOHIMOHI BHOP SERVER 

connect mohican.luna.ddns.vc:27029
↑をコンソールに張り付けするとすぐに入れます

バニホしようぜ!




おまけ 後ろバニホ・横バニホ

後ろバニホ

ストレイフを、曲がりたい方向の移動キー(A or Dキー)+曲がりたい方向とは逆に視点移動

後ろにバニーホップすることができます。

後退中に物陰に隠れたいときには使えるかもしれません。

横バニホ

A・DキーでバニホができるということはW・Sキーでもすることができます。
左に進みたい場合は W/Sキー+視点移動右/左


右に進みたい場合はW/Sキー+視点移動/

使い道は特にない


何か分かりにくいこと、分からないことがあればコメントかtwitterにお願いします!!




1 件のコメント:

  1. とても分かりやすい説明ありがとうございます!
    是非、参考にさせていただきます。

    返信削除